出演アーティスト

=== 1日(土)========================================

NUMM a.k.a. TOSHIA

2016年活動停止したオーガニックバンド 3/4NUMM(スリーフォーナム)のフロントマン
その後 NUMM a.k.a. TOSHIAとしてソロ活躍開始
昨年末、横須賀のミスクチャーバンド SxTxRに火男(from 立川) と共にfeaturing された¨CRIMINAL DUB¨がITUNES オルタナティブ部門 瞬間最高11位
2月にリリースしたオムニバス アルバム 不穏分子3に収録された ¨潮風バイブレーション¨が記録的ダウンロードを現在記録している
近日新曲リリース
夏には1st アルバムリリース予定

オバステGREEN KID'S FES!2017ではCHILL DJとして出演

***


DJ KAZUHIRO ABO&MC丸省

[KAZUHIRO ABO / アボカズヒロ]
青森県八戸市出身。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科。1998年よりDJ/トラックメイカーとして活動を開始。クラブにとどまらない様々な現場で年間100本を越えるギグをこなし、全国津々浦々で老若男女、多種多様な人々を踊らせ続けている。サウンドクリエイターとしてもダンストラックのみならず、美術作品のための音響製作や、Eテレアニメ「クラシカロイド」の劇中歌制作。パフォーマンスガールズユニット「9nine」のライブ音源制作、ファッションショーや映像作品のための音楽/音響制作、アニメ劇伴なども手がける。2012年からはマンツーマン個人指導のDJクリニックの講師として活動。桜木DJアカデミーを開校し、2016年からは同校の代表として後進の育成や、より豊穣なDJ文化の発展に尽力している。ライフワークにしている子供に向けたDJ活動は、TBSラジオ、朝日新聞、雑誌「ソトコト」などのメディアで取り上げられた。2016年からは、「街角と日常にパーティを」をモットーに埼玉県志木市の志木ニュータウンにある商店街にてブロックパーティ「柳瀬川ブロックパーティ」を毎月開催中。

[webサイト]桜木DJアカデミー
http://sakuragiacademy.com/

[丸省]
足立区出身足立区在住のラッパー。ヒップホップグループ「秘密結社MMR」所属。即興で言葉を紡ぐフリースタイルラップに定評があり、数々のDJのサイドキックや、UMBなどのMCバトルにも名を馳せています。また、TBSラジオへの出演や、毒蝮三太夫とのコラボレーション、Eテレアニメ「クラシカロイド」の劇中歌の作詞など、アンダーグラウンドからポップフィールドまで壁の無い活動を展開しています。

***

オギタカ&池野ショウ

 

ピアノ、ギター、そしてジャンベ、バラフォン、スティールパン等の民族楽器を使いこなし、独自の楽曲、詩世界を表現するシンガーソングライターでもあり、映画音楽からゲーム音楽まで幅広く手がけるサウンドクリエーター「オギタカ」。
アフリカンチーム「サブニュマ」の中心メンバーでもありコンガ、ジャンベ、カホン、そしてブルースを基調にしたギターをこなす骨太さと繊細さを兼ね備えたマルチミュージシャン「池野ショウ」。
長年培った2人のアンサンブルで会場の皆さんがHAPPYな気持ちになってもらえると嬉しいです!
今年5月16日にNHK長野放送「ひるとく」に出演。

[webサイト]

http://oto-asobi.main.jp

***

ヤマザキヤマト

アフリカやブラジル産まれの太鼓や20世紀最後の発明楽器と言われるHANGを駆使し躍動と癒しの音色を奏で歌う。
心に響く歌詞、そしてユニークなパフォーマンス。
聴く人みな笑顔の時間に。
2001年より全国各地を巡る演奏活動を開始。
2015年発表のインストゥルメンタル作品『From the Universe』は屋久島や安曇野を訪ね得たインスピレーションをHANGの音のみで紡ぎ出している。
その澄んだ心地よいサウンドは音楽ファンだけでなくヨガやヒーリングの世界にも浸透しつつある。

2004年アルバム『闇を走る』発表。
2006年アルバム『to the moon』発表。
2010年アルバム『BLUE & RED』発表。
2015年アルバム『From the Universe』発表。

[webサイト]
http://www.yamazakiyamato.com

***

Yoshie.Ebihara(えびはら よしえ)

1985年オーストラリアへ、1988年、アメリカへ。先住民の抱える問題や、知恵、価値観などを知る。このことがその後の人生に大きく影響を与える。1992年帰国。2002年2人の子供達と共に、東京から長野県伊那市に生活の基盤を移す。 その半年後から歌を授かりはじめる。2003年シンガー/ソングライターとして活動を始める。2004年WPPD(世界平和と祈りの日)の実行委員長をつとめる。2005年~各地でのライヴは年間約80回行っている。140曲ほどのオリジナル曲の中からその時の空気や、その瞬間思いを寄せていることによって選曲している。また、各地で”ウーマンズ.ティーピー”と呼ばれる女性の集いを開催し、心の中をシェアーしたり、うたう事を通じてイラクやチベットなどの子供たちを支援する活動を続けている。

++私の思い++
日々の生活の中には様々な思いがわき起こります。美しいものを見たり、おいしいものを食べたり、すてきな香りがただよったり。私を取り巻くすてきな人たち。優しく私を支えてくれている人たの存在と新たな出会い。そんな日常の中でのこころの揺れは、歌になってわたしの元へ届きます。私はそれらの歌をただただうたっています。歌を通した私の中の風景と、歌を聴いてくださった方の中の風景は 多分同じではないんだけれど、何かが響き合うんだと思う。そして、そんな瞬間、私はすごく幸せにつつまれたり、涙がわき上がってうたう事ができなくなったり。私は、たぶんそんな響き合う瞬間のためにうたっているのかもしれません。 
...Yoshie ...

***

GOROPIKA(ゴロピカ)

和太鼓、ジャンベボーカル、ファイヤーダンスのトリオからなるファイヤー界のコミックバンド。
磨き上げられた技術は余すところなく無駄に使われ、時に残念に、時に失笑を誘い、見終わる頃には優しい気持ちを呼び起こす!
老いも若きも、男も女も、ヒッピーもセレブも、全方向へ向かって放つ、八方美人型エンターテイメント!

[webサイト]
www.goropika.com

 

=== 2日(土)========================================

イーノマヤコwith BAND

 

レフティギター&ボーカル、イーノマヤコ率いる4人編成のロックバンド。
2015年1stミニアルバム「どこまでも行こうよ」を自主リリース。
新たな音作りを目指し都内近郊ライブハウスやイベント等で現在活動中。

◎メンバー
イーノマヤコ(G&Vo)
ヨコタキヨヒロ(E.G.&cho)
たかぺー(Dr&cho)
森 祐貴(Bass)

[Facebookページ]
https://www.facebook.com/mayakoeno/

***
カワムラ

広島出身の唄うたいカワムラ。唄うたい、ギター・ウクレレ講師、ナレーターなどのいくつかの顔を持ちながら広島を中心に、日本各地へのツアー巡業も精力的に活動中。音楽は心の元気の素!”唄はココロのごはんなり”をモットーに海や広島や瀬戸内、そして縁や出逢いなどから生まれたオリジナルソングを中心に、ギターとウクレレで弾き語り大人から子供までまで年齢を問わず楽しめるライブパフォーマンスでライブに笑顔の花を咲かせます。

[Webサイト]
http://kawa-chan.com

***
ズクナシ -zukunasi-

唯一無二のジャパニーズウーマンソウルバンド。
ギラギラ衣装でのステージは圧巻。リアルグルーヴと見事なコーラスワークで人の心を歌い踊り、2002年結成から今に至るまで、会場中を感動と笑いと熱狂の渦へ巻き込んできた。
FUJI ROCKをはじめ、数多くの野外フェスに出演。
2011年3月、SXSWを含むアメリカ7都市10公演のツアーに参加。東日本大震災直後の渡米で、溢れる思いを込めた日本語の歌は国境を越え、各地で感嘆と賞賛の嵐が巻き起こり大反響を呼ぶ。
帰国後にもアルバム制作、イベントSOULBOOK開催、140本を超える全国ライブツアー、2度に渡るメキシコツアー等精力的な活動を続け、
加藤登紀子、大西ユカリ、千尋はじめ様々なアーティストのバック演奏も重ねてきた。

2016年6月、衣美の出産を機に1年間の産休に入る。そして2017年初夏、いよいよ活動再開。
人との出会い、音との出会いを繋げ、
今なおその輪は広がり続けている。

[webサイト]
http://zukunasi.com/

***
mountain mountains

とにかく、楽しい音楽をもっとうに
岐阜の山奥で活動中!固定メンバーはおらず、リーダー松本とその日に集まれる仲間達と、皆んなを巻き込んだ演奏スタイルがとにかく楽しい音楽隊!
バンドの参加人数はこれまでに50人を超えており、ガヤガヤとにぎやかな音楽隊
今年は4枚目となるアルバム『リサイタル』を引っさげて活動していきます

合言葉はレッツゴー ミュージック!!
楽しみでなりません!ヤッホー

[webサイト]
https://youtu.be/leInhEyVDC4

 

***
KAMOSU

 

2016年秋、世の中を醸すべくして結成。
3人の醸し家(かもしか)達による、音を醸すバンド“KAMOSU”!
ひるまず醸します!みなさま!お醸しみに!
ホーメイ、口琴など、倍音を操る尾引浩志と、タブラ奏者の喜名風人、シンガー善財和也による三人組。
一見、民俗音楽系かの様な編成だが、オリジナリティあふれつつもどこか懐かしい楽曲と、響きあうツインボーカルを軸に、唯一無二のサウンドを醸し出す。

◎メンバー
尾引浩志(ホーメイ、口琴、イギル、トプショール、うた)
善戝和也(うた、ギター)
喜名風人(タブラ)

===
OZ-尾頭-山口佳祐

原始循環思想を軸に万物は円を描き そのイメージは肉体を通し増幅し続け独自の手法を用い、表現し、創りはじめる 自然の中、木々や土に触れ、わたしは大地に溶け込んでゆく 2001年からLivePaintを始め、即興性と場の特異性を追求 一方で数々の店舗内外装、展示会等の企画や出展も行っている 近年、奉納大絵馬や絵解き用絵画を手掛けたことで、日本独自の思想や感覚が融合 万物に秘められた“何か”を追求し続けている 2011 大絵馬『御柱祭行列図』を描き、長野市の武井神社へ奉納 2013 大絵馬『千歳宮秋季例祭神輿渡御図』を描き、長野市の千歳の宮へ奉納 2014 アイスランドへ招待され、国際アートフェスティバルに参加 『善光寺参り絵解き図』を描き、新たな絵解き文化に携わる 2015 「OZ-尾頭-山口佳祐展」gallery82、長野県長野市 トルコへ招待され、国際アートフェスティバルに参加 2016 大絵馬『東区観音堂今昔絵図』を描き、長野市の東福寺東区観音堂へ奉納 ニューヨーク「RONIN-GLOBUS ARTIST IN RESIDENCE PROGRAM」で最優秀賞を受賞 「OZ-尾頭-山口佳祐展 – あい My 味 -」gallery151A、東京都中央区 2017 メキシコへ招待され、LivePaintや作品展示を通して芸術文化交流を行う 2017 フランスへ招待され、LivePaint・個展を通して芸術文化交流を行う 筆は今も走り続けている

***
TOMOYAARTS

「優しさ、心地よさ、温かさ」がテーマ。絵の中に 子供の頃過ごした長野県の風景を元に、そこへ空想を重ね合わせ、ファンタジーの世界を創り出す。
TOMOYAARTSオリジナルのライブペイント「キャンバスアニメーション」は一枚のキャンバスで絵を変化させていく。
その様は動く紙芝居。
歌、電子楽器、ギター、和太鼓、二胡、サックス、舞踊、ダンスなど、様々な表現とのセッションを行う。
イベント、百貨店、国内外でパフォーマンスを披露。
長野県長野市にてオープンアトリエ『風の公園』を運営。

***
音ごはん

板橋在住のパワフル母さんたち、みどり豊かな幼稚園で誕生した、奇跡のごった煮ママ友バンドです。
2014年本格始動。世の中を元気にしたい、励ましたい!!親子で泣いて笑えるイベントを企画。
眠っていた音楽魂が目覚めた化石モンスターたちの、リハビリ・青春・ハートフル・サクセス・ストーリー??
本音で本気のお母さんオリジナルポップスで、癒しと元気を届けます

◎音楽講座・リズム講座も好評!
♪Amebaブログ「音ごはん もともとこのブログ」、Yahooブログ「617g生まれいっくんの成長ブログ」
♪YouTube で「音ごはん」のライブ、プロモーション動画が見られます。 HP、FB、Twitter、インスタも!
♪園や学校、病院、お祭り・・・音の出せるところなら、機材をもって伺えます。お気軽にご相談ください。
♪チケット・CD・お仕事依頼・お問合せは  otogohan@jcom.zaq.ne.jp  まで